写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ヒグマ遭遇

DSC01559.jpg

30度近くまで上がる知床の昼。
国後島を眺めながらのドライブだった。
幾度かのヘアピンカーブがあり、その合間の直線になったところ。
そこにいきなり、いた。
フキの茂みで座っている一頭のヒグマ。
DSC00854_20170720072604d8a.jpg

慌ててブレーキをかけて、距離を保ちながら撮影に入る。
ムシャムシャと葉っぱを食べているかと思えば、フキの茎も勢いよく口に入れている。
そう、喉が渇いているのだ。その水分すら欲しいほど暑いのだろう。
距離にして3mもない。
DSC01076_20170720072603e5e.jpg

車内から見ると、こんな感じ。サイドミラーの向こうにヒグマ。
DSC08392.jpg

猛烈に食べて一段落すると、ヒグマがソワソワしだす。
何だろう?と思って見ていると、こちらに向かって歩き出した。
そして急くように小走りに。
あっと思った瞬間、車の後ろを通ってガードレールをジャンプ。
軽く1.5mはあるのに、ひとっ飛びで越えて、また森の中へ帰っていった。
知床ならではの風景。ヒグマも学習しながら、変化していくのだ。
世界中で、ガードレールをこれほど見事に越えられるヒグマなんて見たことも聞いたこともない。
人間とヒグマの共生、難しいけれど、これからも続いていく。
               ノムラテツヤ拝
DSC01876.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

奇跡のイタリアン

DSC00577_20170720072156b60.jpg

毎日魚介類を食べていると、さすがに別のものが食べたくなる。
でも、知床には、エスニックなんて皆無だし。
地元の人から教えてもらった場所で、今日は特別にイタリアン。
これが、大当たり。
ピザのキジは薄くて表面はパリパリだけれど、内側はもっちり。
DSC00529.jpg

モッツァレラは水牛を使い本場イタリアのように仕上げられていた。
一切れ、また一切れ食べて、どんどん美味くなっていく。
あまりの美味しさに、連日通ってしまったほど。
ソーセージもグラタンも気品のあるうまさ。
DSC00574_20170720072157d84.jpg

知床に「奇跡のイタリアン」がある。
出された牛乳も、濃すぎて上面が生クリーム状の蓋に。
DSC00592_201707200721566e4.jpg

今まで飲んだ牛乳の中でも3本の指に入る後味がサラッと切れる鮮烈な味だった。
最果てと呼ばれる地でも、最高のものを提供する。
その心意気に胸を打たれた。
              ノムラテツヤ拝
DSC00519.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>