写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

あまのがわ

DSC02161_201509142147352e7.jpg

ようやく原稿、終わりました。
ギリギリ間に合った感じ。
ふぅ~。
これで心置きなく、明日から旅立てます。
コオロギの音が綺麗。
リーリン、リーリリンと室内に響いてきます。
身の回りの自然と、明日からの大自然。
みんな、みんな、大切です。
写真は、この前のテレビロケ中に撮影した天の川です。
左側に見える二つの雲のようなものが、大マゼラン、小マゼランの星雲です。
見えるかしら?
                 ノムラテツヤ拝 
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:2 | トラックバック:0 |

南ア最終日

DSC02307.jpg

ついに南ア滞在最終日がやって来てしまった。
本当に天国のような国。そして美しく優しい国。
テレビクルーと別れてから、南アの母スザンヌと共にレストランへ出掛けた。
ラム。
日本では滅多に美味しいラムに当たらないが、南アでは極上のラムが頂ける。
牛、豚、鳥、子羊、好きな順に並べろと言われれば、
1位、子羊(ラム)
2位 豚
3位 牛と鳥
もし鹿(エゾ鹿の背ロース)が入れば、子羊と同着になるかな。
大好きな隠れ家のようなレストランで、ラムシャンクを頂く。
数日煮込んだだけあって、トロトロ。
そして羊の旨みが全て肉に封じ込まれ、極上のデミグラスの中に浮いていた。
DSC02312.jpg

スザンヌは、焼いたラム。二人でワインを重ね、今日も四方山話。
昔はお父さんが牢屋に入れられ、大変だった話。
自分が子供時代にお金で辛い思いをしたので、子供たちにはちゃんとお金を稼げるように教育したことなど。
一人一人の人生は、まるで一冊の本。人生こそが、編まれた本のようなもの。
南アの母とハグをして空港へ。
ケープタウン~ヨハネスブルグ~香港~成田と乗り継いで、帰国する。
テレビロケも含め、友人、知人、すべてが最高でした。
南アの神様、どうも有難う。
                   ノムラテツヤ拝
DSC02314_20150909213210129.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>