fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

悶絶の味

s-R0014700.jpg

バナナの花サラダ。
ピーナッツ、チキンと、バナナの花の中を千切りにし水にさらしたものが混ぜてある一品。
これが、のけぞるほど旨い。
とくにバナナの花は、何か魚の燻製と玉ねぎの中間のような絶妙な味わいで、悶絶するほど。
2品目は、お約束の生春巻き。
s-R0014705.jpg

だが、日本ではほぼお目見えしない、パクチー春巻き。
香菜に目がない僕としては、何としても食べてみたい。
ライスペーパーに包まれた春巻きは、パクチーで硬めに巻かれ、その中に上品に味付けされた鶏肉が。
食べた瞬間、今までの僕の春巻き人生を呪った。全然違う。これが本物の生春巻きなんだ。
キングオブ生春巻きに、マダムヒエンが輝いた。
333ビールを傾け、怒涛のように攻める。
s-R0014707.jpg

フォーはあんかけ、硬焼きそばみたいな感じ。
s-R0014710.jpg

エビもまた、唸るほどの味付け。パクチーと人参のマリアージュ。
s-R0014712.jpg

店内は、計算しつくされた明かりがともされ、夢心地になってくる。
マダムヒエン、ハノイに行ったら、必ず行くべし!
                   ノムラテツヤ拝
s-R0014715.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ベトナム | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヒエン夫人の味

s-R0014675.jpg

ベトナムは、今、急激に変化し、アオザイなどの民族衣装も首都ハノイでは見かけなくなっている。食も伝統的なものから、西洋なものへシフトする中、ベトナム料理界のシェフ・ディディエ・コルローは、フランス料理とベトナム料理を融合させて一躍有名になった。
その彼が、2010年春に新しいお店を開店したという。
名前は「マダム・ヒエン」
s-R0014677.jpg

コルローの妻の祖母にあたるヒエン夫人は、ハノイの旧家に生まれ育ち、代々伝わってきたハノイ伝統料理のレシピを、コルローに全て伝授した。
s-R0014679.jpg

変わりゆくハノイの食を何とか残したいと、コルローは立ち上がり、旧市街の一角にレトロな雰囲気を残す店を出し、アンティーク調の食器類に盛られる多様な料理は、本物のベトナム料理、そして圧巻の味を提供する。
s-R0014682.jpg

外人はもちろん、現地の客も足繁く通い、大盛況。
s-R0014683.jpg

今年80歳になるヒエン夫人が、もう厨房にたつことはないが、彼女の歴史と共に、本物の味が語り継がれていく。
s-R0014693.jpg

                     ノムラテツヤ拝
s-R0014695.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ベトナム | コメント:3 | トラックバック:0 |

ハノイ到着

s-R0014626.jpg

ハノイ近くになると、水田が広がってきた。
逆噴射をかけて、ベトナムの首都、ハノイに到着。
空港から乗り合いタクシーで、ダウンタウンへ向かった。
s-R0014633.jpg

噂には聞いていたけれど、バイクが多い。
s-R0014637.jpg

そして色とりどりのマスク。
s-R0014653.jpg

生まれて初めての国、ベトナム。
記念すべき82ケ国へ足を踏み入れた。
初めての国は、やっぱり心がドキドキする。
知らないところへ身を置く。
それが、やっぱり僕は好きみたい。
ノンラー(ベトナム傘)をかぶった現地民が、足早に路地を通り抜けていく。
               ノムラテツヤ拝
s-R0014667.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ベトナム | コメント:0 | トラックバック:0 |

ベトナム航空

s-R0014569.jpg

成田からベトナム航空で、ハノイへ飛ぶ。
生まれて初めて乗るベトナム航空は、スカイブルーだった。
飛行時間6時間。
最新作映画、ウォール街を見ながら、機内食。
和食なんてあるのが、素晴らしい。
s-R0014578.jpg

飛んでから20分くらいで、眼下に湖が見えてきた。
あんな場所に湖が、いったいどこだろう?と思っている矢先、雪が多くなってくる。
s-R0014584.jpg

もしや。
そう、成田~ハノイ線は、日本最高峰の真上を通るのだ。
s-R0014591.jpg

昨日降った雪が、日本画家の千住さんの滝のような作風で、富士のすそ野を流れていく。
遠ざかる富士、そして富士五湖や富士吉田。
s-R0014593.jpg

フライトアテンダントが、昼食と飲み物を出してくれる。
s-R0014615.jpg

味は、機内食とは思えないほどのレベル。
やっぱ、アジアの路線は違うわ。
                ノムラテツヤ拝
s-R0014620.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ベトナム | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |