写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

タヒチ

DSC07288_2017081502153201a.jpg

タヒチは、ポリネシアの中心に位置し、昔からここが交易の十字路になった。
遠く離れた人々は海で繋がり合い、たぐいまれな航海術で自在に行き来する。
首都パペーテの目の前に聳える城のような島「モーレア島」には、スペースシャトルのような形の「バリハイ山」が聳えていた。
DSC07329_201708150215315e2.jpg

水上コテージがサンゴの上に作られ、リゾート感たっぷり。
女性陣が一生に一度は来てみたい憧れの地というのが、良く分かった。
海の上には、ツパイ島が、サンゴでハートを描く。
DSC07934_201708150215305bc.jpg

ゴーギャンの見た世界が、未だに多く残るタヒチ。
愛と野性味に包まれた島が、ここにある。
           ノムラテツヤ拝
DSC07620_201708150215304f7.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

タヒチ | コメント:0 | トラックバック:0 |

タヒチの夜

DSC08582.jpg

タヒチ最終日の夜は、なんと水上コテージ。
以前、モルディブで泊まった時は、初体験だったので心底驚いた。
コテージから海に降りられるからとか、夜ライトアップすると備え付けのガラス窓から魚が見られるとか、星が綺麗だとか、そんな事
ではない。
夜、眠ろうとしたその時、波が押し寄せると水上コテージは押され、引くと、戻される振動を感じた。
DSC08604.jpg

そう、水上コテージの醍醐味は、海に抱かれ、漂うことにあった。
最期の晩餐を皆さんと一緒に食べ、大満足。
ワインもしこたま飲んだからかな?
今回は水上コテージに入った瞬間から揺れていた(笑)
DSC07643_20170522181524264.jpg

値段は高いけれど、一度っきりの人生。死ぬまでに絶対に体験して、海に抱かれ眠りにつく安心感、自然からの愛を感じて欲しい。
DSC07834_20170522181523119.jpg

PS,帰り道、ボラボラ島の向こうにハート型の「ツパイ島」が綺麗に見えました。
DSC07859.jpg

              ノムラテツヤ拝
DSC07934_20170522181522c68.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

タヒチ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>