写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ドツォ

DSC09858.jpg

ブータン人はお風呂好きな人が多い。
昔からの伝統で「ドツォ」という入り方があると聞き、早速体験した。
連れて行かれたのは掘っ建て小屋、かなり怪しいが、中へ入ると檜で作られた木舟に水が張られていた。そこに地元のおっちゃんが黒い石を巨大ペンチのようなもので挟んでは、中に入れる。その瞬間、ジュワッと蒸気が上がった。
風呂の表面には緑色の草が。匂いを嗅ぐとそれはヨモギだった。まさに天然のアロマセラピーだ。
「水着で入っても大丈夫です」とアドバイスをもらうが、もちろん全裸。
本当に気持ちの良い場所は、すっぽんぽんで全身で感じないと。
ヨモギの香りに包まれ、さらに焼かれた石が入れられることでミスト状の空間に。遠赤外線効果で、きっと温浴効果が高いんだろうな。
DSC09887.jpg

こうなってくると、テンションが上がってくる。
よもぎをどっさり湯船に入れて、風呂場で叫ぶ。
「おっしゃぁ~」
ブータンのお風呂、最高に気持ち良かったです。
            ノムラテツヤ拝
DSC09901.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ブータン | コメント:0 | トラックバック:0 |

笑顔の国

DSC08849.jpg

相手からどうやって笑顔を引き出すか?
もし言葉が話せれば、面白いことを連発させて笑わせることも出来るだろう。
でもここはブータン、ゾンカ語は話せない。
となると、出来るのは一つだけ。
自分をすべてさらけだすこと。
こうしたら恥ずかしい、な~んて気持ちをすべて捨て去ること。
世界のどこでも通じる技がある。
面白そうなところに人は、必ず集まってくるのだ。
DSC08935.jpg

まずは自分が最高に面白くなり、ゲラゲラと声をたてて圧倒的に笑ってみる。
DSC08959.jpg

最初は面食らっていた地元民たちも、こいつおかしな奴だなぁ、と呆れながら笑い、更にこちらが本気で笑うと、それらが一直
線に伝染する。
DSC09001_20170711173852352.jpg

そうなると、もう360度どこを見ても笑顔、笑顔、また笑顔。
DSC09115.jpg

笑顔を見て不幸になる人はいないんだから。
DSC09348.jpg

幸福の国ブータン、それは言い換えれば笑顔の国でもあった。
              ノムラテツヤ拝
DSC09684.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ブータン | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>