FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

モスクの美

RXT03708.jpg

中央アジアで一番大きなモスクが、ここヌスルスタンにある。イスラム建築が、世界で最も美しい建造物と思っているので、早速出かけた。
今日も雪が結晶状で舞い落ち、腕には星型のダイアモンドダストが降り積もる。巨大なHazret Sultan Mosqueを見上げながら、モスク内へ入らせてもらう。パルテノン神殿のような巨大な列柱と、円を基調とした美しき紋様の組み合わせに、ウットリ。
IMG_2505.jpg

外へ出ると、はたまた巨大なピラミッドが、その脇にはまるで火口を模したアイスリンクが併設され、地元民が優雅にスケートを楽しんでいた。
RXT03743.jpg

百聞は一見に如かず。カザフスタンは空前の好景気に湧いていた。
            ノムラテツヤ拝
RXT03744.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

中央アジア | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヌルスルタン

DSC02435_202002201709200c4.jpg

雪が結晶状で落下する町、カザフスタンの首都・ヌルスルタンへ。
IMG_2548.jpg

オイルマネーと天然ガスよって、急激に栄えた首都は、建造物にも力が入っていた。世界有数の建築家たちの競演が、街のあちことにしかけられていた。
DSC02447_202002201709192f8.jpg

中央アジアの概念をぶち壊すには十分、モール内へ入ると更に煌びやかな世界が拡がっていた。
          ノムラテツヤ拝
IMG_2558.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

中央アジア | コメント:0 | トラックバック:0 |

麺の起源

IMG_2456.jpg

麺の起源は、何処にあるかご存知だろうか?
そう、ウズベキスタンを中心とした中央アジアこそが、小麦粉を練って作る麺の故郷である。ここから東に流れたものが中国で拉麺(ラーメン)となり、西へ流れたものがイタリアでパスタとなった。
IMG_2458.jpg

勢いのあるタシケントのドーム型の市場でも、見たことの無い「麺」が山のように積まれて売られていた。
RXT03632.jpg

皆、目をギラギラさせて、それらを物色する。この国の食にかける思い、楽しみが容易に理解できた。
IMG_2463.jpg

香辛料も完璧。さて、ウズベキスタン料理を楽しむとしますか。
           ノムラテツヤ拝
RXT03648.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

中央アジア | コメント:0 | トラックバック:0 |

石の町

RXT03599.jpg

ウズベキスタンの首都「タシケント」。
タシュが石、ケントが町、石の町を意味する大都市だ。
朝方に到着し、そのままタクシーで宿へ。近くに建つテレビ塔が、東京タワーのようで親近感が湧いた。
RXT03618.jpg

翌朝は、もちろん市場から。今が旬なのか、ザクロのジュース屋さんが至るところにあり、もちろんトライ。
IMG_2451.jpg

口にした瞬間、体全体に草原の息吹が広がり、深呼吸すると草いきれの香りが抜けていった。
酸味と苦みをこよなく愛する僕には、どんぴしゃり。ふふふ、この国は期待できますぞ!
                   ノムラテツヤ拝
RXT03621.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

中央アジア | コメント:0 | トラックバック:0 |

中央アジア

IMG_2399.jpg

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスから成田へ、そのまま新たな旅へ突入だ。
気力体力が充実する40代に、休んでいる暇なんて無い。約束の地は、昔からずっと温めていた中央アジアへ。まずは韓国の仁川空港に飛んだ。
いつも思うけれど、ほんと格好良い国際ハブ空港だと思う。成田なんて完全に負けてるもの。巨大なネコの像があったと思えば。地面に反射させたハートのオブジェ、
IMG_2405.jpg

そして一反木綿のような曲面の液晶に世界の名画が映し出される。
IMG_2420.jpg

愛する辛冷麺を啜り、焼肉を体内へ流し込む。さぁ、ここから向かう先は、タシケント。新しい旅が始まった。
            ノムラテツヤ拝
IMG_2394.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

中央アジア | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>