fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

絶景世界200

200.jpg

絶景世界200は、アメリカのグランドキャニオン。
1から続けた世界世界も今日でラスト。明日からは新たな企画を始動しますので、どうぞお楽しみ下さい。
雨風や水流によって削られた地球の彫刻は、どこまでも広く、そして深く、僕を包み込んでくれました。
大切なことは、目の前のことをひとつひとつ、丁寧に生ききること。
今日も、生かして頂き、どうも有難うございます。皆さま、絶景世界を読んで下さり、どうも有難うございました。
             ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

絶景世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶景世界199

199.jpg

絶景世界199は、アルゼンチンで出逢ったスカンク。
あと一歩近づいたら、やっちゃうぞ。毛は逆立ち、完全なる威嚇ポーズ。
これからどうなったかは、ご想像にお任せします。
       ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

絶景世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶景世界198

198.jpg

絶景世界198は、バヌアツの子供たち。
世界で最も近づけるヤスール火山を見るために出かけたが、僕はここに住むメラネシアの子供たちに目を奪われた。
今まで見たことのない顔立ち、骨格、そして笑顔。世界は広い、僕たちが知っていることなんて知れている。だからこそ、僕は死ぬまで旅を続けるのだろう。
               ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

絶景世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶景世界197

197.jpg

テレビのロケは1枚の写真がきっかけだった。
アルゼンチンのパンパ地帯で撮影した、世界初のホタル大乱舞写真。黄緑に輝く蛍の道は、なんと100キロも続き、度肝を抜かれた。
「世界で誰もやっていない世界最長のホタル道を、NHKでやろうよ」
その証拠写真を抱えて、Mディレクターは企画会議に提出し、見事に番組枠を勝ち取った。
どうしてここまでの大乱舞となるのか? このホタルは一体どこに棲んでいるのか? 交尾は? ダーウィンらしい切り口で、次々と謎が明らかにされていった。
南米屈指のホタル学者・コロンビア人のアンジーからも、ホタルの蘊蓄を沢山教わる日々。大の大人が集まって、真剣にホタルに向き合うんだから、面白くないわけが無い。
まるで夢のような3週間、僕は毎晩、ホタルの愛に包まれ、風雅な光に抱かれた。
ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

絶景世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |

絶景世界196

196.jpg

夕陽が地平線に落ちていく。気温は一気に下がりマイナスへ。最後の光が、モニュメントバレーを真紅に染め上げる。
そして、空までも、紅色に。まるで極地のような、ピンクとブルーのグラデーション。これは寒さと空気の透過率の高さから起きる現象だ。
夜、満天の星空が全天を覆い、天の川が立ち上がった
         ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

絶景世界 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>