FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

選択の途上

ふくろう撮影(c)

高校時代と大学時代の友人と飲んだ。
みんな、自分のやりたいことを取捨選択し、今を元気に生きていた。
高校生の頃の友人は、ヤクザとして部下をまとめ上げ、パソコンが得意だった友は社長業をこなしていた。
僕たちは高校時代、大学時代を共にし、そしてそれぞれの道を歩んでゆく。
生まれた時からみな違い、ある時代だけ共にときを共有する。それは何て素晴らしいことなんだろう・・・・と想う。
あの時代、一緒に笑った、怒った、いた、というだけで、逢えばたちまちあの時代に戻るのだから。
僕の方は、帰国してから、原稿書き、写真選定の日々が続いている。考えすぎて、知恵熱なのか頭が痛くなるときに、いつも繰り返す言葉がある。
「自分が選んで、今の自分があるんだろ? 誰が今の状況を選んでる?」
何事も突き詰めてゆけば、やっぱり好きだからに行き着いてゆく。
今日も、写真選定の日々だった。けれど、この作業こそが、自分の思い描く未来へ確実に歩を進めてくれることに、僕は手を合わせた。
有難い、有難い。
今日も生かさせていただき、感謝します。
                                ノムラテツヤ拝
シューティングスター(c)
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |