FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

北海道での日々

「てっちゃんは嫌いだと思うよ」
何人から同じことを言われただろう。甘いものが苦手な僕には無理らしいのだ。お陰で僕は今、北海道で最も売れているお菓子「生キャラメル」を食べたことがなかった。
でも、ダメなら、ダメで良いけれど、一度くらい食べてみたい。
そんな想いが叶ったのか、大好きな友人Mが2つ買ってくれた。
生キャラメルと、夕張メロン味の生キャラメルだ。
生キャラメル(c)

中身をあけると8個くらいの細長いキャラメルが上質な白紙に包まれていた。
食べて、ぎゃぁぁぁぁ。
生チョコのように溶けてゆくのは良いけれど、その甘さたるや、相当なもの。
半分食べて、僕はもうそれ以上、手を出せなかった。
夕張メロンの方は、さっきの甘さよりはましで、食べられる。メロンの気品ある味が立ち上った。
夕張メロン(c)

札幌の季節は春、ライラックの季節が終わろうとしていた。
6月、7月になると、今度はハスカップの季節が到来する。
アイヌの至宝・ハスカップは、千歳周辺でしか栽培できない希少種。ブルーベリーよりもビタミンCの含有率が高く、何よりもその酸味がいとおしい。
知人宅にハスカップが植えられているというので、見に行ってみると、そこには若いハスカップがなっていた。これがやがて熟し、紫色になってゆくのだ。
ハスカップ(c)

北海道を去る日、僕は魚介づくしから、少し味を変えて、イタリアンに出かけた。魚介パスタと、春キャベツのパスタ。
魚介パスタ(c)

お店は、こじんまりした上品なレストランで、名は「マーノ エ マーノ」だ。
味はハッキリ言って、素晴らしい。
真心とバランスが見事に調和し、パスタがより美味しく感じられた。
さぁ、千歳空港から中部へ向けて飛び立とう。
                                ノムラテツヤ拝
キャベツパスタ(c)
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |