FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

富士山麓

駐車場(c)

パタゴニアの森の“ログ・キャビン”が忘れられない。
そんなに大きくないけれど、圧倒的な自然が周りにあって、しっとした空気感と美味しい水がある。
日本に帰国してから、僕は知らぬ間に、あのログキャビンと環境を探し求めていた。
そしていろいろな縁を、一つ一つたぐってゆくことで、ひとつのログハウスへと行き着いた。
新緑に包まれて(c)

オソルノ山は、富士山に。ログキャビンは、ログハウスに変化して。野村哲也、故郷の岐阜市から、山梨県河口湖近くの森の中へ引っ越します!
ログハウス全貌(c)

おいおい書いてゆくけれど、しっとりした空気感と、森の香り、大自然の声、美味しい水のある場所へ。
今年は何度も東京を往復するので、場所的にもちょうど良い。
新宿までちょうど100キロ、富士山麓の森の中で住もうと想う。
階段(c)

住所にも富士山の文字があるから、びっくり。
山梨県を楽しみながら、引っ越し作業をしている日々です。
                                  ノムラテツヤ拝
玄関(c)
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:3 | トラックバック:0 |
| ホーム |