FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

スプリング

スプリングボックの早朝

ケープタウンから560キロ北上し、スプリングボックにやってきた。
朝起きると、町の向こうの雲に、一筋の赤い線が走っていた。
スプリングボックの朝焼け

光はみるみる広がり、やがて全天へ。
スプリング朝焼け2

空が大火事になってしまったような、震えのくる朝焼けに僕は手を合わせた。
スプリング朝焼け3

今日も生かさせてもらい、有難うございます。心から感謝しています。
しばらく朝焼けは続き、やがて色褪せてゆく。それから20分後、ようやく朝日が昇ってくる。
その色を見ながら、素晴らしい日になることを予感した。
スプリングの町並み

午前中は近郊の村へ花の見学。オレンジ色のデージーが、丘の斜面を覆っている。まるで、大地が着飾っているようだ。
近郊の花園

今年も花を追う旅が始まった。
                             ノムラテツヤ拝
近郊の花園2
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |