FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

晩秋の朝焼け

朝の富士光

キーンと張りつめた空気感。空にはオリオン座が浮かび、満月が静かに空を滑ってゆく。
黒、藍、青、そしてピンク色が絶妙に混ざり合うこの時間が好き。
英語で言うと、ブルーモーメンツ。蒼の瞬間だ。
富士とお月さま

月光に照らされての撮影。
今朝は久しぶりに朝から晴れ渡ったので、飛び起きて、展望台へやってきた。
まだ朝日が出ていないのにも関わらず、東の空がピンク色に染まってくるので、その光に反射して、富士も輝く。朝日ではなく、照り返しと呼ばれる現象だ。
朝焼け前

やがてその色に黄色が混じりあうと、もうそろそろ朝日の時間が近づいている証拠だ。
朝焼け直前

カラマツの上には、まだ月が満ち、富士から光が消える。
カラマツと月

富士と月

東の空が、まるで地球創世のような色になり、僕はただ夢中でシャッターをきった。
朝もゆる

朝の初光がようやく富士山頂に当たりだした。
初光富士

光はじわじわと下がり、やがて黄金に染め上げてゆく。
初光富士2

足元に目をやると、ツツジが初霜を抱いていた。
霜風景

氷は風によって、さまざまに変化し、多方向に延びる。
霜の美

そして紅葉したツツジにも、まっ白い霜が降りつもる。
見上げると、富士は、黄金の朝光を受けて輝いていた。
                                   ノムラテツヤ拝
紅葉と霜
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ       

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |