fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

エクシブ・サンクチュアリ

12月13日は僕の誕生日。お陰さまで35歳まで生かさせて頂き、感謝します。
イタリアンシェフ

「てっちゃん、今、どこにいるの?」
友人のマサヨさんから連絡があった。
「えっ、今富士ですよ?」
「そうなんだ、なら来ない?」
横浜に大好きな天才家具職人・秋山利輝さんがいる。
秋山さんの奥様がマサヨさん。今日は二人で富士のホテルに宿泊するから遊びに来ないかとの誘いだった。
行ってみると、娘の奈々ちゃん夫妻と生成くん、虹成くんもいて、賑やかそのもの。秋山さんと久しぶりに握手して、ホテル併設のイタリアンレストランへ連れていってもらった。
個室。
富士にこんなエクゼクティブな個室があるのか?
エクシブホテル、それも出来たばかりの新館サンクチュアリだった。
イタリア人のシェフが、挨拶にきて、さっそくディナーが始まる。
こんな素敵なところだったら、もうちょっと着飾ってくれば良かった・・・・・と似合わないことを想ってしまうほど、華やかな空間だ。
シェフ自ら取り分けてくれたのが生ハム、オリーブ2種、そしてレッジーナにバルサミコソースをかけてくれた。
味は本場イタリアから取り寄せたのか、高そうな味。塩味は適度で、申し分なかった。
生ハム&チーズ

そして2品目。やっぱり、ここは雰囲気もそうだけれど、出てくるものも高い。
モッツァレラチーズの上に、ホタテ、その上には黒い宝石「キャビア」の姿。
ホタテ&キャビア

富士でこんなイタリアンがあるんだ・・・・と感嘆した。
トマトの上に、ナス&チーズも味のバランスが良い。
ナス&モッツァレラ

コロッケに、ポタージュスープを付けて頂く。
コロッケ

ウニと野菜、カリフラワーのタリオリーニ。器もまた美しかった。
タリオリーニ

もうお腹ぽんぽん・・・・と言っていると、これからがメインだという。
白身魚と野菜のお皿を、なんとか食べたところで、今日のメインディッシュが出てきた。
白身魚

僕とマサヨさんが岐阜出身だからだろうか?メインは飛騨牛だった。
まぁ、柔らかい。ここまで来ると、やっぱり日本の牛肉って芸術だと思う。世界遺産に、日本食をぜひ入れたいと思ってしまう。
飛騨牛

そしてシェフがまた出てきてくれて、今度はカルボナーラのリゾットを目の前で作ってくれた。
カルボナーラリゾット

ラストのデザート5品も芸術。
飴細工を使い、何とも華やか。
お腹も心も満腹と、吐息をついていたら、秋山さんが一言。
「さぁ、早く部屋に戻って、一緒に飲むぞ」
ほんと、元気だこと。
それから夜遅くまで、酒宴が続いたのは、言うまでもない。
                             ノムラテツヤ拝
デザート
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

誕生日

富士、静岡側

ついに、ついに、野村哲也、35歳の誕生日を迎えます。
35年前の12月13日、僕はこの世に生を受けさせてもらいました。
今日も生かして頂き、有難うございます。
自分を産んでくれた父母、そしていつも身近で助けてくれた兄弟、楽しい時間を作ってくれた周囲の友人、そして僕に関わってくれた全ての人に感謝の気持ちでいっぱいです。
来年は寅年。
年男に相応しく、周囲の人が最幸になる年にします。
年末になりましたが、皆さまお身体ご自愛下さいませ。来年も、どうぞ宜しくお願い致します。
富士が今日も美しく聳えています。
                         ノムラテツヤ拝
富士、静岡側2
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:7 | トラックバック:0 |
| ホーム |