fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

幸福の日々

寿司屋

パタゴニア写真集の最終色校に立ち会った。
もうすぐ出来ると思っていたけれど、完成は来年の初めくらいになりそう。
妥協して、早く作るよりも、折角だから時間をかけてでも、最高のもとを作りたいと思う。
実家の岐阜に戻ったので、まずは三重県桑名市のやすあきさんの家へ遊びに行く。
久しぶりのやすあきさん一家は、相変わらずみな穏やかな顔をしていた。
いつでも、どんなときでも慌てずに冷静沈着。僕には無いものを、やすあきさんは多く持っている。そしてそんなところに、惹かれてしまう。
「今日は家族で回転ずしに行くんだけれど」と連れていってもらったのは、すし職人と書かれたお店。
ここは、知る人ぞ知る、特別なお寿司が出るところ。
中へ入って、旬の光りものやイカなどを頬張っていると、若い兄ちゃんが盆の上に何か乗せている。よく見ると触角を動かす伊勢海老だった。
出来あがってきたものは、まぁ、綺麗な伊勢海老寿司。
イセエビ寿司

透明感あるプリンプリンの食感に、涙目になる。
「僕はお寿司でこれが一番好きなんだよなぁ~」
やすあきさん、反則ですよ・・・・・。
イセエビの透明感

翌日は、愛知県一宮市の日野医院へ。
ここに若き友達がいる。整形を専門とする医師・日野っちだ。
僕と同じ34歳。若き医者だけれど、自分の進むべき道をまっすぐ、最短距離で進んでいる迫力がある。
仕事が終わってからの、8時過ぎから、一緒に立ち飲み屋さんでひっかける。
仕事のこと、夢のこと、師匠の先生のこと、そして恋愛話。そんなことをひとつひとつ真剣に語れる友がいることに、幸せを感じた。
2時間ほど飲んでから、今度は家飲み。
美人のお母さんも交えて、カノンという美味しい赤ワインを頂く。
カノン

どっしりして、重い、重い。僕好みのワインだった。
おつまみをツマミながら、話に熱中。気づいたら、朝の4時を回っている。
えぇぇ~と、驚きながら慌てて眠った。
今日の夕方から大阪で講演だ。
                             ノムラテツヤ拝
おつまみ
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |