FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

パタゴニア写真集到着

写真集到着

出来たてホヤホヤのパタゴニア写真集が届いた。
本を作らせてもらったときの、梱包された本を取り出すときの感覚は、何度味わってもドキドキしてしまう。
世界で一番美しい大地・パタゴニアを追いかけ15年、住んでみて約2年、その集大成がこの写真集に全て詰まっている。
1ページ、1ページ、構成を考えて、妥協したページは無い。パタゴニアが見せてくれた自然を、自分なりに凝縮できたのではないかと思う。
『静かなパタゴニア』。
これがひとつのテーマだった。今まで出版されたどのパタゴニアの写真集からも、荒々しい風の大地のパタゴニアしか無かったけれど、長旅をしながら、住んでみて、静かなパタゴニアがあることに気づかされた。
そして、その風景は、人を寄せ付けないものではなく、無条件で抱きしめてくれるような奥深さがあった。
この写真集が、誰の手に渡り、どんな御縁を結んでいってくれるのか?
ぜひとも皆さんの力をお借りして、出来るだけ多くの人に見てもらいたいなぁ~と思う。
もし、写真集買うよ、と言って下さる方は、大型書店(写真集なので、写真集コーナーがある本屋)、アマゾンなどでも売っていますが、一冊一冊、心を込めたいので、出来れば自分の方に言ってもらえると有難いです。
サインを入れて、送らせて頂きます。
15年分の総決算が、皆さまの手元に届くことを祈っています。
有難うございます。いつも応援して下さって、心より感謝しています。
                             ノムラテツヤ拝
写真集到着2
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:3 | トラックバック:0 |

ゴルフ肘

軟膏

ゴルフ肘が治った!
Yさんが、チクラヨの市場で軟膏を塗ってもらって、今までずっと気にしていた肘の痛みが取れた。
亀の甲羅と、蛇の皮が足元には敷かれ、そこに白い軟膏が売られている。
「これ、いくら?」
「2ソーレス(60円)」
「さっきのペルー人には1ソーレスで売っていただろ?」
「いいや、2ソーレスだ」
Yさんが欲しいと言ったので、ひろちゃんが値段交渉をしていた。
「2個で3ソーレスだな」
「いや、3個で5ソーレス(150円)だ」と相手も粘る。
Yさんが、それで頷き、3個購入することに。
「Yさんの痛みが取れたってほんとですか?」
「ああ、この店主がYさんの肘に軟膏を塗ったら、ものの数分で痛みが消えたんだって」
Yさんは腕をグルグル回している。
「プラシーボですか?」
「う~ん、それもあるけれど、ほんとに良くなったらしいんだ」
ひろちゃんと二人続ける。
臭いを嗅ぐと、ミントの香りが。
「どう見ても怪しいですよね」
「おれは、メンソレータムにこのエキスを少しだけ混ぜたとふんでる」
ペルーには怪しきものが溢れている。
でも、それで治れば、幸せだ。
プラシーボでも何でも良い。痛みが取れるということはやっぱり凄いことだと思うから。
市場で働く人たちは、手を振っている。
ほんと人懐っこいわぁ。
                         ノムラテツヤ拝
市場の笑顔
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |