FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

講演について

5月末までの講演について、以下に記します。
北海道は阪根ひろちゃんとのジョイントになります。
どこかでお逢い出来れば幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。
尚、詳細は以下のページでも見られます。
http://www.glacierblue.org/information.html
                 野村哲也拝

講演について
4月9日 
愛知県名古屋市キャッスルホテル  
主催・ABCフォーラム 

4月24日 
山梨県山中湖ホテルマウント富士   
主催・山梨県盛和塾  

4月25日 
山梨県富士吉田市 ギャラリー・ナノリウム  
主催・ナノリウム  
問い合せ先
山梨県富士吉田市上吉田 4583ー6
0555-24-2938 (中植さん)

5月21日
愛知県愛西市 諏訪幼稚園 
主催 諏訪幼稚園
問い合わせ先
愛知県愛西市諏訪町郷西447番地
0567-28-2402 (諏訪さん)

5月28日
北海道札幌市 札幌エルプラザ4階 大研修室 18時30分~ 
主催 高橋泰子さん
札幌市北区北8条西3丁目(札幌駅北口徒歩5分)
011-563-5636 (高橋さん)
チラシあり
ちらし

5月29日
岩内文化センター 10時~  主催 ポセイドン隊
北海道岩内郡岩内町字万代51ー7
0135-62-0001

                            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

五重の塔

鳥海山

山形の酒田は、風光明媚な町。
朝、散歩をすると、目の前には鳥海山がでーんと聳える。
雪をかぶる様は、長野を乗鞍岳を彷彿とさせる。
除福伝説でも名高いこの町は、最上川を挟んで、昔ながらの街並みが残る。
酒田の街並み

奥羽三山の麓、羽黒山の五重の塔を久しぶりに見にいった。
鳥居をくぐると、もうそこは別世界。
神社の入り口

ピンと張りつめた空気感に、巨大な杉から並々と溢れる霊気。
境内の杉

15分ほど歩くと、森の中に突然、五重の塔が現れる。
日本国内に五重の塔はいくつかあるが、これほど自然に溶け込むような五重の塔を僕は見たことがない。
五重の塔

国宝に指定されるのも当然だろう。
塔の外観

自然がお手本。自然に反するものは、殆どのものが淘汰され、後世まで残らないのだから。
仰ぎ見ると、匠の技が集結されていた。
職人の技

帰り道、雪に埋まる地蔵さまを発見。
今日も生かして頂き、有難うございます。手を合わせた。
お地蔵さま

爺杉と呼ばれる御神木にタッチ。
爺杉

その向こうに、まばゆいばかりの五重の塔が太陽の光を受けていた。
                        ノムラテツヤ拝
まばゆき塔
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |