FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ユートピア

ユートピア看板1

ルアンパバーンに世界屈指の素敵なカフェレストラン&バーがある。
町の裏通りに、ひっそりと看板が建てられている。
名前はユートピア。
竹富島のような細い路地をゆくと、また電信柱脇に看板が。
看板2

メイン通りから、歩くこと10分くらいだろうか。
ようやくユートピアの入り口に到着した。
ユートピア入口

ここは大好きな友人が教えてくれたお店。
「見晴らしが良いから夜よりはお昼に行くことを勧めるよ」と。
なるほど納得。中はくつろげるように、色々なグッズが置いてある。
ユートピア中

そして森の中に、まるで吊るされているかのようなデッキで、みながくつろいでいた。
目の前にはメコンの支流、カーン河が流れ、なんともたおやか。
ユートピア中2

僕たちが座ったところに、ひとりの男性がいた。
話しかけると、なんとここのオーナー、カナダ人のデリックさんだった。
日本の秋田と鹿児島に住んだことのあるデリックさんは大の日本びいき。
「もてなしの心、ユニークさは世界一だ」と太鼓判を押してくれる。
今から8年前、この広大な土地を150万円で購入し、今まで2回、メコンの氾濫によって立て直しを余議なくされたという。
「でも、僕はここが好きなんだ。あくせく働くよりも、こんな温かい風に揺られてみんなとゆっくりと暮らす」
ただデリックさんも、心配ごとがある。
「最近はメコンの水量が減ってね。みんな温暖化のせいにしているけれど、実は中国のダム建設によって、水量が減ってしまっているんだ。何とかしないと」
みんな自分の愛する場所で、いのちを燃やしている。その姿が、まぶしかった。
数日後、中国のダム問題がCNNで取り上げられ、メコン流域の国々と中国が水量の権利の調印をしていた。
デリックさんが幸せにここい暮らしていけることを祈っています。
                           ノムラテツヤ拝
デリックさん
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ラオス | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |