FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ウグイスの囀り

うぐいす

ホーホケキョ、ケキョケキョケキョケキョ。
うぐいすが最近多くなってきた。朝一番で散歩すると森の至るところから聞こえてくる。
うぐいす。
声は聞こえるけれど、なかなか姿を見せない鳥。
ウグイスをメジロだと思っている人は一体どれだけいるのだろう。
富士の朝、うぐいすの鳴き声に耳を傾け座っていると、目の前にすずめのような茶色い鳥が・・・・。
まさか・・・・と思った瞬間、喉を膨らませ、ホーホケキョッ。
びっくりした。鳥までの距離、たった3m。
うぐいすアップ

これほど間近でウグイスを見たことは無かった。それも囀ってくれるなんて。
ホーホケキョ。
ウグイスはあまり姿を見せない鳥だけれど、富士の森はやたら鳥との距離が近い。ウグイスもまた例外ではなかったのだ。
透明感あふれる声を堪能し、今日もふきのとう探し。
ふき

大地からニョキニョキと芽ぶき、その姿は愛らしく、また眩しい。
ふき2

中には芽がたくさん詰まっている。
ふき3

20個ほど摘ませてもらい、帰ろうとすると、木々の根元にこれまた立派なふきのとうが。
ふき4

坂本直行さんのふきのとうの絵(北海道の六花亭の包み紙)のような見事さだ。
さぁ~、今日はこれから保存食を作ろう。
                           ノムラテツヤ拝
ふき5
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |