写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ひろしスペシャル

絶品からあげ

岐阜の夜、大好きなSさんと食事に出かけた。
岐阜市内でも屈指の中華店「三本足」だ。
今は柳ヶ瀬店、一本にして経営を続けている。
ここにはジョージさんという仙人のような天才シェフがいるけれど、ジョージさんの愛弟子のひろしくんの料理を食べにきた。
3年の修行ののち、今は厨房にたって、その腕をふるってくれる。
ラガーを飲みながら、からあげが出てきた。
この唐揚げは甘辛に仕上げてあり、ビールのおつまみには最適だ。
餃子はコチジャンに付けて頂くと、もうこのお店の力が伝わってくる。
三本足餃子

Sさんに、今、自分の想っていることを話すと、ゆっくり聞いてくれ、それ以上の話をしてくれる。メールには書けないけれど、山蔭神道の秘言、密言を丁寧に教えてもらった。
野菜炒めで箸やすめ。
野菜いため

そしてカジキの料理、酢ぶたならぬ、酢かじきを頂いた。これには目を瞠った。
なんたる味。酸味と苦味が大好きな僕がホームラン。目をぱちくりしている自分に、ひろしくんは優しく微笑んだ。
カジキ

紹興酒は残念だけれど、陳年の3年ものしかない。
ちんねん

そして、ラストはひろしスペシャルの麻婆豆腐。
「パンチのあるやつを頼むでぇ~」となぜか力が入って関西弁になってしまう。
絶品マーボー

きたぁぁぁぁあぁぁぁぁ~
このマーボーを食べずして、岐阜の中華は語れない。
マーボーアップ

ひろしくんとSさんと写真をパチリ。
さすが愛弟子、最高でしたよん。
                       ノムラテツヤ拝       
ひろしくん
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |

霧降る岐阜

岐阜風景

長良川に珍しく霧がたっていた。
岐阜の街が川霧に白く沈んでゆく。
しばし、足を止めて、その美しき風景に目をやった。
岐阜の霧

土手に下りて、飛騨で頂いたおやきを頬張る。
中から、あふれんばかりの野沢菜が飛び出してきた。
愛する街、岐阜。
故郷は、今日も静かに美をたたえている。
                 ノムラテツヤ拝
おやき
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

仲佐

なかさ

岐阜県で2つ愛するお蕎麦屋さんがある。
ひとつは岐阜市の胡蝶庵。もうひとつは下呂の仲佐だ。
この仲佐の大将は、蕎麦の名人たちが「蕎麦をうつために生まれてきた男」と太鼓判を押す。
今まで何度も通わせてもらっているけれど、ここの蕎麦がき(一日限定10食)が、ナンバーワンだと思っている。
そばがき

大雨が降る中、仲佐の戸を引いた。
一品目はやっぱり蕎麦がき。
空気とそば粉が、絶妙に混ざり合い、わさびと頂くと天へ昇るよう。
さすが世界一の味だと、妙にうなる。
春の山菜の天ぷらもいける。
山菜天ぷら

そして驚いたのが、出汁巻きたまご。
だしまき

食べた瞬間に涙腺が緩み、涙が出た。出汁巻きたまごで涙が出るなんて。
出汁の取り方は、関西、それも京風だった。見よ、この玉子の入り方。
だしまき2

そして蕎麦は言うまでもなく、芸術の域だ。
芸術の域

箸置きひとつとってもこだわりが感じられる。
はしおき

最後のそば湯はどろどろ。勿論ストレートでどろどろだ。
最近は小麦粉を入れて固める店も多発しているが、味が全然違う。
ストレートなものを丁寧に丁寧に作ると、こんなそば湯になる。
今日もいのちを御馳走様でした。
仲佐。
この蕎麦を食べると、大将が命を賭けて蕎麦を打つ、という意味が実感として感じられるだろう。
                         ノムラテツヤ拝
そば湯
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |

札幌講演

ちらし

今日は札幌で講演です。
皆様にお逢い出来るのを心より楽しみにしています。
一緒に講演する阪根ひろちゃんも、東京から札幌入り。
明日は、積丹半島に移動し、ポセイドンの集いをします。
日本中から、北海道へ集結。
ありがたいなぁ~
今からワクワクドキドキしている。
                 ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

新緑の飛騨

2010新緑

飛騨は新緑に包まれていた。
まだ芽吹いてないところもある。
森のサル

林道を走ると、所々に猿の姿が。
実を言うと、僕は猿がちょっと苦手。
理由は目を見ると怒るから。目を見て判断する僕としては、じっと見つめてしまって、猿が怒ってしまうのだ(笑)。
サルの道

赤ちゃんを連れた猿も、道をどうどうと渡ってゆく。
最近は鹿の害が酷いときく。でもこれだけ猿がいれば、猿の被害も甚大なんだろうなぁ~。
花畑の向こうに、猿がよく似合った。
                       ノムラテツヤ拝
花とさる
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>