FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

豊潤な伊豆

ぎんむつ2

「最近はめっきり減っちゃってさぁ」
大将の恭一さんが、話しながらぎんむつを網の上に置く。
伊豆半島の魚の種類は100種類をゆうに超えるという。なんたる豊潤な海なのか?
ぎんむつ3

「店を大きくせずに、ほどほどにやっとるよ」
大将の話に耳を傾けながら頂く食事は、とても温かい。
真っ赤なかさごが網に乗る。
かさご

「北海道だと、キンキとかと近縁種だな」
目の色が体の色と同じになったら食べ頃だという。
身は、塩味と脂が絶妙に混ざり合い、上品極まりない。皮もこおばしい。
かさご2

そして締めは塩サバ。
塩さば

「日本はノルウェーサバが80%、みんな日本で取れたサバの味を知らんのよ」
マックス。勿論生も良いけれど、最高のサバの食べ方は、炭火焼きかも。
塩サバ2

ラストがかさごの残ったものにお湯を注いでカサゴ汁。
至高の潮汁がここにあった。というか、あまりの美味しさに倒れそうになった。
                      ノムラテツヤ拝
かさご汁
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |