FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ソメス

s-R0013492.jpg

北の仕事に惚れた。
最初に出逢ったのは、何年前だったろう?
多分5~6年前に、この会社を知ったのだと思う。
ソメスサドル。北海道が、というよりも日本が誇る、唯一の馬具メーカーだ。
革の馬具を作る会社なんだけれど、最近はバックから身の回りの文房具まで幅広く商品を作り出している。
僕のお気に入りはブックカバー、これを日記カバーの代わりにして使っている。
使い込めば使い込むほど味が出る革。ソメスの革も例に洩れず、渋くなってくる。
その本社とショールームが砂川にあるので、旭川に出かけるついでに寄らせてもらった。
つき抜けるような蒼い空に、ウットリしてしまう。
風が髪をかきあげるように、吹き抜けてゆく。
遠くに見えるのは、誇り高きソメスの緑看板。
s-R0013493.jpg

本社までは、木の道が続き、左側建物に入ると、ショールームが広がった。
s-R0013494.jpg

馬具メーカーらしいものも展示され、革の美しさ、香りに目じりが下がる。
s-R0013497.jpg

鞄、ポーチ、財布、名刺入れなどが陳列し、デスクパッドにも目がいった。
s-R0013498.jpg

皮が革になる時。という文章を読んで、感心する。
皮は使い物にならないただの皮。皮をなめし、長年使えるものを革という。
s-R0013499.jpg

なめしの方法も含めて、革という素材は深いなぁ~としみじみ感じさせられた。
北の馬具メーカー、ソメスサドル。僕はこの会社の革製品が大好きです。
                        ノムラテツヤ拝
s-R0013496.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |