FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ポセイドンの招待

s-R0013722.jpg

父母が岐阜から千歳へ飛んできた。
今日は、ポセイドンの宴を開いた岩内のT旅館へ二人を招待する日。
この前は大人数でばたばたしていたけれど、今夜はゆっくりと味わおう。
テーブルクロスにはアジサイの絵がかかれ、粋な感じを受ける。
今日もアワビは、調子よさそうだ。
毎回毎回思うのだけれど、どうしてこのアワビっていうのは女性器とこうも似ているのだろう?
自然の奥深さを感じずにはいられない。
s-R0013725.jpg

6月になりウニも晴れて解禁。
ムラサキウニの上品な味が、口内に広がった。
s-R0013728.jpg

ヒラメの刺身はほんのり甘みがのり、エンガワの食感は震えがくるほど美味。
s-R0013735.jpg

七輪の上に、三個のアワビと三本のホワイトアスパラが乗った。
s-R0013741.jpg

アワビの口がなまめかしく動き、妖艶さに、ムラムラッとしてしまう(笑)
s-R0013744.jpg

焼けてくると、口はぱっかりと開き始め、串を指すと、すっと通る。
s-R0013746.jpg

これで食べ頃。一気に行くと、やっぱり今日も海の塩が焼かれた醤油のような香りが舌上で躍った。
中間で焼き魚のカサゴも出され、その旨みある身に全員ノックダウン。
魚貝類にリン酸が沢山含まれているせいか、やっぱり今夜も瞼が重くなってきた。
                         ノムラテツヤ拝
s-R0013750.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |