FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

肉食

s-R0011445.jpg

クスコはストライキ当日。
道路が封鎖された町中では爆竹が鳴り、火薬が飛び散る。
随分大きなストライキだ。調べたところ、ペルー南部の都市アレキパ近くの水問題が原因のようだ。
アレキパ近郊の砂漠を一面の緑に、それに伴い大量の川水を使うため、そこに生きるインディオさんたちの生活が脅かされるのだ。
クスコの美しき街並みを見下ろしながら、運ちゃんのアドがお勧めするレストランで昼食。
みなが変わった物が食べたいというので、クイを注文。和名はテンジクネズミ。ようはモルモットだ。
これをアンデスの人たちは、蛋白源として、昔から重宝してきた。
s-R0011448.jpg

きゃーきゃー、言いながら頬張る姿に、笑ってしまう。
チュペデカマロネスは、エビのスープ。クリーミーさが、人気だ。
s-R0011449.jpg

アルパカの肉も頼む。今回の参加者は、どうやら肉食らしい。
s-R0011452.jpg

クイの頭をもらい、じっと見つめると、前歯がキラキラと輝いていた。
                              ノムラテツヤ拝
s-R0011456.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタンをクリックお願い致します!     ↓ ココをクリック!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |