FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

宮ぷー

s-みやぷー

一年に一度、山もっちゃんこと姫の住む小松へ犬、猿、キジが集結する。
桃太郎になぞらえて、姫を守る犬が小林さん、猿が阪根ひろちゃん、そしてキジをさせてもらっている。
すぐさまみんなで、金沢近郊の病院へ。
ここで、僕は初めて宮プーと出逢うことになる。
病室には、一足早く山もっちゃんがいて、皆を迎えいれてくれる。
宮プーは、約2年前に脳幹出血で倒れ、運がよくても植物人間だろうと打診されたが、山もっちゃんの懸命の介護や、山もっちゃんの周囲にいる人たちの祈りで、少しずつ回復しているのだ。
そんな宮ぷーが、最近は立てるようになったとのことで、その現場を見せてもらった。
山もっちゃんがベットから起こし、ベットを上下させながら、テコの原理で起こす。
う~ん、素晴らしい。
s-R0012717.jpg

その姿を見て、数年後には山もっちゃんと宮ぷーが、一緒に講演しているんだろうなと、確信にイメージが湧いた。
レッツチャットという機器で、文字をしたためておいた宮プーが、お菓子やコーヒーを振舞ってくれる。
宮ぷーは、色々な人の光となっていくのだろう。そして姫はそれを支え続け、更に輝いていく。
                           ノムラテツヤ拝
s-33.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |