FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

至高の酒場

s-R0013636.jpg

熱海から電車に乗って湯河原へ。
いやん、かわいい。小学生だろうか? 一気に入ってきて、対面式の座椅子に、6人も座ってしまった。
そして、ぺちゃくちゃ。「あの先生は優しそう、格好良いって」噂話。ほんと、女の子っておませさんだよなぁ~としみじみ実感。
湯河原で降りて、夢を叶えにいく。
湯河原の落合橋の近くに、「なだや」はある。
ここには以前、何度か訪れたが、有料の試飲ができるのだ。
s-R0013687.jpg

いつも車で来ていたので、今日は電車で。
試飲部屋に入り、女将さんに、あれこれレクチャーしてもらう。
それにしても、センスの良いお酒が並んでいること。
s-R0013688_20101217145451.jpg

吟醸酒2種、大吟醸1種を選べるという。
s-R0013691_20101217145451.jpg

黒龍の雪室吟醸と、山廃のますらお、大吟醸は初亀の亀を頂くことに。亀は一本12000円もするお酒だ。
s-R0013692.jpg

そこに特製の、イカの塩辛が。
s-R0013695.jpg

ひとつひとつ、味を脳裏に刻み、そして塩辛をぱくり。
s-R0013697.jpg

酒好きには天国のような店だ。
s-R0013699_20101217145513.jpg

好きなお酒の種類は?と聞かれたら、僕は間違いなくトップは日本酒と答える。次いでシャンパン、赤ワインかなぁ~。
3種の日本酒を、一口ずつ舐めて、亀から頂く。
どうだろう、この突き抜けるような味は。さすが12000円の酒だけはある。そして雪室、山廃で締めた。
s-R0013704.jpg

湯河原の町を、駅まで歩く。
ほろ酔いのまま、よたよたと歩く。
青空に、白い雲が、ゆるゆると流れていった。
                  ノムラテツヤ拝
s-R0013706.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:4 | トラックバック:0 |

紫色の天使

s-R0013666.jpg

パタゴニア、チリに住んでいたときから憧れていたワインがある。
モンテス社の最上級酒のひとつ、パープルエンジェルだ。
ご縁があって、手に入ったので、さっそく飲んでみることに。
薄紙を取ると、そこからは、紫色の天使が、乾杯をしている。
s-R0013669.jpg

ついに、わたくし、飲む時がやってきました。
s-R0013671.jpg

コルク栓を開けると、そこにも天使が印刷されている。
s-R0013673.jpg

味は、樽でしっかり寝かせたバニラ臭、そしてカルメネールらしいどっしりとした深い味わいだ。
飲めば飲むほど、また飲みたくなる味。
これがモンテスのトップなのかぁ。
s-R0013676_20101217145036.jpg

なんでも一番美味しいと言われているものを、まずは食べてみたい、そして飲んでみたい。
そうじゃないと、2番目の素敵さ、三番目の凄さが分からないと思うから。
パープル、M、フォーリーシラーの3種がモンテス三羽トリオとなる。
ひとつ、ひとつ、しっかりと味わっていきたい。
つまみは納豆のてんぷらで。
                   ノムラテツヤ拝
s-R0013684.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |

テルテル坊主

s-DSC_0003.jpg

海から朝日が昇る。
今の季節、室内から、そんな光景がみられる。
どれだけ晴れていても、大抵海のすぐ上に薄い雲などがあって、素晴らしき朝日と出会えずにいた。
けれど、帰国して3日目、ついに、その雲が消えた。
今日はイケるかも。
淡い期待を込めて、カメラを構える。
日が少しずつ昇ってくる。それに合わせるように、上部の雲が色づく。
s-DSC_0022.jpg

そして、海から昇りきる直前、待ちに待った瞬間がやってくる。
テルテル坊主、太陽の下部が、海へ反射して、くびれを作る。それはまるでテルテル坊主の首のように見えるのだ。
s-DSC_0036a.jpg

ほんの数秒のこと。でも確かにこんな風景が、今まで繰り返されてきた不思議。
s-DSC_0043.jpg

生まれて3度目のテルテル坊主を目にし、朝から心が高鳴った。
やがて、太陽は海から離れ姿を変える。
s-DSC_0052a.jpg

船が、ゆっくりと横切ってゆく。
                     ノムラテツヤ拝
s-DSC_0084.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:2 | トラックバック:0 |

日常の風景

s-R0013640_20101217144359.jpg

外国から帰ってくると、僕は無性に身近な散歩がしたくなる。
今日は快晴。ゆっくりと熱海を歩いてみよう。
我がマンション、モンブランを下から見上げてみる。別の角度からもまた仰ぎ見る。
s-R0013641.jpg

海岸線へ出ると、ヤシの木の芽が出ていた。
s-R0013642.jpg

海辺ではカップルが、家族が、波と戯れている。美しき風景だ。
s-R0013645_20101217144357.jpg

そして僕の目をくぎ付けにしたのは、飼い主と同じ背中をした柴犬。
父ちゃん、僕にも下さいよ!と餌をねだっている。
s-R0013646.jpg

かわいいなぁ~、日常の至るところに、宝石のような風景と時間がある。
バスが、ゆっくりと通り抜け、散歩中の人々と会釈する。
ふっと視線をうつすと、ビーチバレーが盛り上がっていた。
                       ノムラテツヤ拝
s-R0013649.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

帰国!

s-R0013601.jpg

ギアナ高地の旅も終り、無事に成田へ。
みっちゃん、マーちゃんの車で大船まで送ってもらい、そこからコトコトと熱海へ帰ってきた。
久しぶりに温泉に入り、ふっーっと一息つく。
翌日、町を散歩すると、熱海の紅葉が一気に進んでいた。
夕方になると、まるで空を焦がすように、雲が夕焼けに燃え、それはそれは見事なショーとなった。
ギアナ高地も素晴らしいけれど、身近にもこんなに素敵な自然があることに手を合わせ、感謝して。
s-R0013603_20101217144117.jpg

自然って、本当に奥深く、繊細で、完璧ですね。
                    ノムラテツヤ拝
s-R0013608.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ベネズエラ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>