写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

チャンギ空港

R0016307.jpg

市内を歩き、アイフォンのシムフリーが安く売られていることを知る。
普通に契約も出来、日本の半額くらいで売っていた。
R0016308.jpg

う~む、素晴らしいと唸りながらホテルへ戻り、ゆっくりしてから夜、空港へ向かった。
シンガポールの空港ラウンジでゆっくりして、ビールを飲み、蘭を見つめる。ようやく旅が終わりそうだ。
R0016309.jpg

翌朝、成田に到着し、そこから熱海に帰ろう。
久しぶりの温泉だ。ゆっくりと体を休めようっと。
                   ノムラテツヤ拝
R0016312.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |

シンガポール市内

R0016288.jpg

ホテルにいても暇なので、シンガポールの繁華街へ行くことに。
オーチャード駅を上がると、不思議な建造物が数多く建っている。そして今も様々な建造物が建設途中だ。
R0016291.jpg

小腹が空いたので、近くの屋台で、ラクサという麺をすする。これが不思議なほど美味かった。
R0016292.jpg

そして、ショッピングモールに行くと、いるわいるわ、さすがアジアの金持ち国。みなの手には、買い物袋が、何個もぶらさがっていた。
                   ノムラテツヤ拝
R0016294.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |

遅延

R0016287.jpg

シンガポールに着くと、アテンダントが接続出来ない客を集めていた。
成田行きに並んでみると、すかさずクーポンを渡してくる。
「これなに?」
「次のフライトまで12時間ありますので、6時間以上のお客様はホテルを用意しました」
「どこのホテル?」
「ペニンシュラです」
ホテル名に大満足。交渉を始め、空港からホテルの往復料金、昼食代、夕食代を出してもらうことに。
さすがシンガポールエアライン。話が分かる。
今回の旅で、なぜか一番良いホテルに、最終日に滞在することに。
R0016295.jpg

お金持ちそうなお客様がたくさんいて、僕みたいにみすぼらしい格好の客は殆どいない。いた、と思ったら、同じ遅延客。お互いに苦笑した。
                 ノムラテツヤ拝
R0016297.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ケープタウン空港

R0016278.jpg

南アフリカでの撮影が終了。
レンタカーで飛行場へ向かった。
空は快晴。テーブルマウンテンがぐんと迫ってくる。
空港の出発ロビーは混雑していた。
R0016282.jpg

シンガポールエアラインのカウンターでチェックインすると飛行機の遅延を伝えられた。
「申し訳ありません、こちらの都合で遅れてしまい、昼食のクーポンがありますので、ぜひ近くのレストランでお使いください」と言われ、うむ、うむ、と使用させてもらう。
それにしても、シンガポールの接続時間がたった2時間しかないのに、ケープタウン出発が1時間40分遅れるって・・・・・
ま、なるようにしかならないから。と、ビールを一杯あおった。
                    ノムラテツヤ拝
R0016286.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |

絵になる町

DSC_0204.jpg

大西洋に夕日が沈んでいく。
海面と光がキス。振り返ると、青とピンクのグラデーションが広がっていた。
緯度が高くなればなるほど、見られるこのコントラストが好き。
DSC_0237.jpg

南極で見たときは、あまりの美しさに何も発せられなかった。
ケープタウンの町に、少しづつ明かりが灯ってきた。
DSC_0261 (2)

日の入り30分後、眼下には見事な夜景が広がった。
ケープタウン、ここはいつ切り取っても絵になる町だ。
                  ノムラテツヤ拝
DSC_0389.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

南アフリカ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>