FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

パイネ国立公園

DSCF4113.jpg

今日は国境を越えての旅。
カラファテを朝出発し、四駆の大型トラックで行く。
目的地はパイネ。意味は青だ。
天気予報は雨となっていたが、奇跡的にパイネの方だけ雲が割れ、快晴になってきた。
パイネ山群の見事な稜線が、くっきりと浮かび上がる。
DSC_0886.jpg

パイネの塔も、三本、見事に天を突く。
DSC_0913.jpg

上空にはコンドルが旋回。それらとパイネが重なった。
DSC_0955_20120210225437.jpg

アマルゴ湖には、オーストラリアでも見たストロマトライトが白く見える。
世界最古の生物であり、地球を酸素で埋め尽くした張本人だ。
DSC_0969.jpg

アマルゴ湖越しにパイネ。何度ここを訪れ、何度ここでシャッターを切っただろう。パタゴニアに住んでいたときのことが走馬灯のように甦る。真冬の新月、ここから見た星空は、生涯忘れることは無い。
DSC_0991.jpg

湖畔をグアナコが、ゆっくりと歩く。ラクダ科の動物は、この国立公園のシンボルでもある。
パイネ、僕はこの公園を深く、愛して止まない。
                    ノムラテツヤ拝
DSC_0994_20120210225456.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!  
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

パタゴニア | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |