FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

アラスカ大学

DSCF5133.jpg

素晴らしいハロー現象(サンドッグ)が氷の彫刻の背後に現れた。
雪の中で冬眠する白熊。あまりの寒さのためか、氷に透明感がある。
DSCF5134.jpg

さて、皆と一緒にアラスカ大学へ。ここの博物館は一見の価値あり。
トーテムポールを見てから、室内へ。
R0025716.jpg

ひとつひとつ動物や自然史の説明しながらまわる。
北極ギツネ、真っ白で可愛いなぁ~。
DSCF5136.jpg

ここの博物館には、僕が世界で最も愛するクマがいる。
これだ!
R0025719.jpg

このなで肩の、ぬいぐるみのようなはく製グマ。
グリズリーベア―(ヒグマ)だが、今から50年前、コディアック島で生きていたクマだ。
R0025722.jpg

みんなと比べると、その大きさが分かるだろうか?
愛すべき、クマがアラスカ大学で、今も立っている。
                ノムラテツヤ拝
R0025718.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アメリカ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |