写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

長靴の花

DSC_2619.jpg

ホンカを後にし、近くの町へ寄った。
車道脇に、カラフルなものが見えてくる。
柵にいらなくなった長靴を吊るし、それらを花壇代わりにしているのだ。
DSC_2621_20130629165149.jpg

素晴らしいアイデア。近づいてみると、長靴の柄もいちいち可愛い。
DSC_2623.jpg

スーパーへ寄ると、入口でスロットをしている地元民。フィンランドでは普通のことらしいが、こういう光景はラスベガス以来だなぁ~。
DSC_2631.jpg

父母がもうすぐヘルシンキ空港へ到着する。
DSC_2637.jpg

空には幻日現象が見られ、地上ではルピナスの花々が咲き誇る。
DSC_2668.jpg

さぁ、親子旅、発進です。
                 ノムラテツヤ拝
DSC_2677_20130629165210.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のジリスボタンの上でクリックしてみて下さい。話しかけます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

フィンランド | コメント:0 | トラックバック:0 |

真心の家

DSC_2568.jpg

ホンカの展示場の一番端に、見事なログが建っている。
家には草が生え、壁は削れて、テラテラとシブく光る。
DSC_2575.jpg

煙突をくるむように、生える草々。
DSC_2577.jpg

そして、最奥に絵に描いたような、ログキャビンが。
歴史が感じられる家って、やっぱり素敵だと思う。
DSC_2582.jpg

人の手が、何代もかけられている真心がこもっているのだ。
                 ノムラテツヤ拝
DSC_2584.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

フィンランド | コメント:0 | トラックバック:0 |

ルピナスの季節

DSC_2455.jpg

タンポポが綿毛になり、マメ科のルピナスが勢いよく花を咲かせる。
日本の高地で見るコバイケイソウなども、フィンランドでは平地に咲く。
DSC_2466.jpg

まるで北海道、それも礼文、利尻みたいに、高山植物が平地でみられるのだ。
ホンカの家と緑、そしてルピナスの組み合わせは、フィンランドらしさを演出した。
DSC_2475.jpg

そしてその脇にある道の美しさ。
DSC_2483_20130623213103.jpg

家の周りを歩くと、壁にかすり傷がある。
DSC_2526.jpg

手すりを見ると、地衣類がぺったりと付着している。
こういう歴史を見ると、家の暖かさを感じずにはいられない。
やっぱり、家は人を抱きしめるように、包み込んでくれるものなんだろう。
                   ノムラテツヤ拝
DSC_2535.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

フィンランド | コメント:0 | トラックバック:0 |

物を持たない

DSC_2418.jpg

素朴、そしてどこか温かみがある。
フィンランドのログは、月日を経たぬくもりがあった。
置かれている家具は、洗練されてはいないけれど、どこか人の手が見え隠れする。
中でも目に付くのが、それぞれの家に設置される、趣向を凝らした暖炉。
数軒目で、僕は吠えた。
大理石で作られた暖炉を、生まれて初めてみた。
DSC_2427.jpg

その重厚な佇まい、色の渋さ。物としてのシンプルさに、しばし沈黙し、見惚れた。
住まいは大切な場所。
でも、僕はきっと一生、家を買わないだろうな。
買ってしまうと、やっぱり身軽でいられなくなりそうだから。
DSC_2437.jpg

借りて、借りて、そして死ぬときには何も残さずに、静かにこの世から去りたいな。
そういえば、福音館のEさんが教えてくれたっけ。
「野村くん、これだけは守って。物は出来るだけ買わないように、僕の人生を賭けて言うけれど、物が増えれば増えるほど、堕落する。もし風のように自由に人生を駆けまわりたいなら、物は出来るだけ持たないこと」
これがあったら便利だなぁ~と思うものは、世界にゴロゴロとある。でも、ひと手間加える、一工夫すれば、それらはいらなくなるものが、沢山ある。
DSC_2445.jpg

そんなことをEさんは教えてようとしてくれたのだろう。
今も僕を支える、心の根幹になっています。
でも、こんな可愛いスタンドを見ると、思わず手にとって眺めてしまうのですが。
                       ノムラテツヤ拝
DSC_2518.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

フィンランド | コメント:2 | トラックバック:0 |

ログハウスの故郷

DSC_2264.jpg

友人の社長から、フィンランドでの仕事を頼まれていた。
朝、車を借りて、ヘルシンキから北へ30キロ。
郊外は、まるで北海道の旭川、それも東川に似ていた。
ログハウスメーカーの雄、ホンカの本社、そしてモデルハウスがあるのだ。
真っ青な空の下、素敵なログの教会が。
DSC_2265.jpg

中へ入ると、北欧らしいシンプルな家具が並んでいた。
DSC_2271.jpg

一目で惚れた家。
DSC_2283.jpg

でも、中へ入ると、サウナ場。
DSC_2293.jpg


日本だったら、これを住む家にすればいいのになぁ~と夢想した。
フィンランドの家でよく見かける、この形の電灯。
DSC_2379.jpg

うん、うん、素敵。
大きなソファーには、クマのぬいぐるみが座っていた。
                  ノムラテツヤ拝
DSC_2399.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

フィンランド | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>