FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

クマガイソウ

DSC00962.jpg

富士吉田の山郷に、クマガイソウの群生地がある。
講演の翌日、日本晴れの富士を仰ぎながら、車を走らせた。
DSC00964.jpg

クマガイソウは絶滅危惧種で、ラン科の多年草。
背丈は20~40センチほどで、日本のランとしては最も大きな花を付ける。
DSC00972.jpg

見事な群生。
この花の形が鎌倉武士の熊谷直実が背負った母衣(ホロカケ)に似ているところからクマガイソウの名が付き、別名はホロカケソウだ。
DSC00979.jpg

クマガイソウと双璧なのは、アツモリソウだが、こちらは平敦盛にちなんだものだ。
                ノムラテツヤ拝
DSC00977.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ
続きを読む

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |