FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

六花の森

最近、北海道はガーデンブームだという。
日本で最も好きな画家、坂本直行さんの記念館も北の大地美術館から六花の森に移動したと教えてもらった。
父、母と3人で、どんなところかと行ってみる。
DSC01699.jpg

名前の通り、北海道の雄、六花亭が管理する森だ。
入口には、ここまでデカくなるかとイタドリの葉っぱが。そして時期を過ぎたコゴミが巨大化する。
DSC01700.jpg

小川がチロチロと流れ、なんだかメルヘンな感じ。
DSC01702.jpg

この森の草取りから、造園に関わる全てが、六花亭の社員がやっていると知り、改めてこの会社の社会貢献の高さをしる。
六花亭の創業者は、会社はまわりに地域貢献、そして還元するためにある、と命を閉じる日まで話されていたという。
DSC01704.jpg

素敵なゲートをくぐり、中へ入ると早速サンカヨウのお出迎え。
DSC01708.jpg

北の花々は、本州のそれよりも、大きくて色に透明感がある。
やっぱり寒いところのなせる美なのかしら?
見よ、このオダマキの花を。この色の透き通った感じを。
                     ノムラテツヤ拝
DSC01709.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |