FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

惹かれる遺跡

DSC_6392.jpg

王墓からの帰り道、腐葉土の香りが立ち上る道を戻る。
それにしても、なんと眼に眩しい緑だろう。
森の中に、行きは気づかなかった石組みを見つけた。
DSC_6395.jpg

もしやと近づくと、それは遺跡だった。
DSC_6397.jpg

それも自然が、自然を取り戻していく遺跡。
苔とシダが絡まり、妖艶な雰囲気を醸し出している。
DSC_6404.jpg

ゲート付近へ戻ると、地元の子供たちが遊んでいた。
遺跡の中で、日常の生活がある。
国立公園や世界遺産になるのではなく、遺跡の中に日常がある風景に僕は惹かれてしまう。
                  ノムラテツヤ拝
DSC_6413.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ミクロネシア | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |