写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

空中墳墓

DSC_0604_20151103090121601.jpg

この3か月、目の回るような日々だった。
極楽隊もようやく終わり、ホッと一息。
ブログの方も、頻繁に更新できなかったが、今日から少しずつ、また積み重ねていこうかな。
途中で止まっていた、ペルー北部、最後の秘境チャチャポーヤスのカラヒア遺跡へ。
「雲の上に住む人」を意味するチャチャポーヤス人は、亡くなるとこの人型の棺桶に入れて、崖の上に祀ったという。
空中墳墓、と呼ばれるいまだ多くの謎に包まれた遺跡だ。
DSC_0611_20151103090120af4.jpg

以前、来た時に撮影出来なかった画角。
それが、18㎜以下で撮影出来る青空と墳墓のコラボ。
太陽の前に雲がかかり、光が少しだけ弱まった。
「今だよ」
僕は目を瞑る。自然が僕の指を動かし、シャッターがきられる。
DSC_0623_20151103090119a87.jpg

「写真は撮るものではなく、撮らせてもらうもの」
空と墳墓のコントラストの差が狭まった時にだけ、こんな写真となる。
DSC_0627_2015110309011918d.jpg

旅の仲間もこのとおり。
中央少し上に、墳墓が。
あまりに小さいけれど、見えるかしら?
                   ノムラテツヤ拝 
DSC_0663_20151103090117de0.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ          

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |