FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ケントノココロ

「現在、宮崎で市原悦子さんと撮影しています。日本三大秘境、椎葉村というところが舞台で、とても素敵な作品になりそうです。去年、今年と映画を何本かやれたお陰で、待機作がいっぱいで楽しみです。また春にお逢い出来たら嬉しいです」林遣都。

2013年9月だから、もう2年半前になる。
南米チリの首都サンティアゴの空港で、初めて林遣都という俳優と出逢い、チリの花園番組で同じ時間を過ごした。
あの頃は、まだ自分の人生をぼんやりと考えていた遣都。
「自分の人生なんだから、どうせ同じ時間を過ごすのであれば、楽しまないと勿体ないよ」
最終日の夜、自分の部屋に遊びに来た彼に、そう言ったのを覚えている。
何かスイッチが入ったのかな。
あれから、彼の目の色が変わった。強く強く上を見上げる瞳。
IMG_0480.jpg

素晴らしいマネージャーとも出逢い、現在はNHKの大河ファンタジーの「精霊の守り人」のシュガ役も射止めた。
又吉直樹の著書「火花」の主役にも抜擢された。
これから放映される映画だけでも、「僕だけがいない街」、「花芯」、「グッドモーニングショー」、「にがくてあまい」、 そして今回の宮崎撮影中の「しゃぼん玉」と続く。
若い遣都が、自分の持ち時間を考え、目の前の仕事に邁進する。
その向こうに広がる世界も、ちゃんとイメージしながら。
なんだろう、この暖かで静かな嬉しさは。
自分が上の人たちから貰ったものを、下に繋げていく。
人生とは、そんな道管に過ぎないのかもしれない。
でも、なんて素晴らしいのだろう。
連綿と続いてきた「心」を受け止め、またご縁のあるところへ送っていけるのだから。
IMG_0710.jpg

遣都、「世界一の俳優」を目指せ!
僕も、君に負けないよう、全力で命を燃焼させます。
               ノムラテツヤ拝
DSC01111-2.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

天地創造

DSC00925.jpg

イースター島に来たら、やっぱり早起きして欲しい。
特にモアイの向こうから上がるご来光は、一見の価値がある。
今回の滞在期間は4泊5日。
どの朝にするか? それが旅を始める前からの悩みだった。
衛星画像の雲から、明日の天候が安定するとふんだ。
漆黒の朝、全員集結してバスに乗り込む。
ハンガロアの町から約20キロほどでトンガリキへ。
ここは15体のモアイが並ぶ巨大な聖地。
多くのペトログリフが残る場所としても有名だ。
ブルーモーメントと呼ばれる蒼の時間。
ゆっくりと朱色が混じると、まるで天地創造の様相だ。
紅色が濃くなるとやがて朝日が。
DSC00896.jpg

モアイの影が草原に写り込んだ。
DSC00959.jpg

「今日も素敵な朝日を見せて頂き、有難うございます」
モアイ像は神々しく黄金に輝いた。
              ノムラテツヤ拝
DSC00984_20160329114542bbc.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

チリ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |