FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

グランプラス

DSC05688_20171120165541af8.jpg

夜の闇をかき分けると、目の前に鐘楼が現れた。
細い路地を人波に乗って行くと、ブリュッセルの誇りと呼ばれる場所へ出た。
DSC05693.jpg

110m×70mの広場の周りをぐるりと囲む圧巻の建造物群。
DSC05709.jpg

自分の立つ位置から建物のまばゆい光が放射され、闇の中に浮遊するような不可思議な感じ。
DSC05718.jpg

一歩足を踏み出すために、少しよろめく。その場にへたり込むと、ブロック状の石畳が、丁寧に敷き詰められていた。
触ってみる。
ひんやりした冷たい温度、横になぞると、すべらかな肌のような感触に、この地の数奇な歴史を想う。そして人はいつでも、どこからでも、やり直せるという力に圧倒された。
ブリュッセルの中心部「グラン・プラス(Gland Place)」。ここは1695年のルイ14世の命令によるヴィルロワ将軍の砲撃で、市庁舎を除いた建物が破壊されてしまう。しかし町の同業組合(ギルド)の力で、ヒビの一つまでくまなく元通りに再現された奇跡の広場なのだ。
夜は人が溢れ返っていたギャルリー・サン・チュベールのアーケードも朝は静まり返り、薄い青空の下、グラン・プラスはまだ少しばかりのライトアップがされていた。
DSC05745.jpg

DSC05758.jpg

こんな静と動のコントラストにたまらなく惹かれる。
DSC05779.jpg

広場の中央には、クリスマス用のツリーがたてられ、今か、今かとライトアップを待っている。飛行機雲に朝日が当たり、今日も美しき一日が始まっていく。
          ノムラテツヤ拝
DSC05784_20171120165557917.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ヨーロッパ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |