FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

麗江風景

DSC01682_20180109165856f45.jpg

古城を歩きながら、麗江らしさを一枚で表せる場所を探していた。
まずこの瓦の海のような連なり、そして遠く聳える玉龍雪山、それらが重なる場所はないのか?
DSC01705.jpg

現地の人に聞くと、そんな場所は無いの一点張り。中にはドローンを使えば可能だとアドバイスしてくれる人も。でも、生憎中国はドローン規制がかかって飛ばせない。
こんな時にやれることはひとつ。決して諦めず、小高い丘に全部登って自分の目で検証すること。
古城で最も高い万古楼からは素晴らしい眺望だったが、山と瓦の海が重ならなかった。陽が傾いてくる。焦る気持ちを抑えながら冷静に周りを見渡す。
あった、あの一軒屋の屋根からだったら、重ねることは可能かもしれない。交渉をして、そこから撮影を開始。目の前には瓦屋根の海、その奥には玉龍雪山。そして山の前には紅葉した木々。それらが最後の光を浴びて、山吹色に染まった。
DSC01766_20180109165855879.jpg

時間にして1分ほどだが、光と色と空間のすべてが一つに溶け合う瞬間。
僕は息を止めて、祈るような気持ちでシャッターを押した。
             ノムラテツヤ拝
DSC01843_20180109165854ee1.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

中国 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |