FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ひでこさん

DSC_0663_201802271718116d7.jpg

久米さんのラジオ番組に出演した際、愛情あふれる紹介をして下さり、出演後はネット書店から自著が売り切れ御免となった。一体、どれだけの人がこのラジオ番組を楽しみ、久米宏という一人の男性を愛しているのだろう?
この時に、強く想ったことがある。
「いざというときに影響力を出せる大人になろう!」と。
去年、ナショジオのフォトコンテストで世界投票になったときのこと。身の回りの人たちに声をかけて、少しずつ渦を作っていった。転機となったのは、友人でもある断捨離の祖・やましたひでこさんと連絡を取った時のこと。
「今日、わたしの家でパーティーを開くから、来てプレゼンしてみたら?」
早速ひでこさんのタワーマンションへ伺い、集まっていた皆さんに自分の想いを伝えた。ひでこさん、おのころ心平さんが中心となり、大々的に宣伝してくれ、一気に大きなうねりとなっていった。
DSC00952_201708140806351a6_20180227171810950.jpg

この時も想ったっけ。影響力という強い力を。それを作るのは、日々の積み重ね。そして皆が幸せになることを全力でやっていく覚悟なのだと思う。
ひでこさんは、最後の最後まで全身全霊で応援してくれた。それがどれほど僕の心の支えになってくれたことか。どれほど背中を強く押してくれたことか。
南アフリカ、ペルーのマチュピチュ&ナスカ、ペルーのチャチャポーヤスと何度か自分の主催する旅に参加してくれたけれど、いつも大切なことを教えてくれる。
自分の人生をどれだけシンプルに出来るか、そしてどれだけ自分をご機嫌様にしていけるのか。それはそのまま周囲の幸せと直結していた。
DSC03098_2018022717181061b.jpg

そんなひでこさんから、今日、新しい本が届いた。
「人生を変える断捨離」、「心を洗う断捨離と空海」。
帯には、稲盛和夫氏推薦の文字。
ひでこさん、大切に読ませて頂きますね。
また一緒に旅しましょう!
            ノムラテツヤ拝
DSC06682.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ペリトモレノ

DSC09648.jpg

初めてここへやって来た旅人は、必ず度肝を抜かれるだろう。
それは20年以上前から、なんら変わることがない。

車で最後の急坂を登りきると、右手の森のすぐ奥に、巨大な蒼きペリトモレノ氷河が広がった。
「うわゎっ、おぉぉ~」
バス内では感嘆の声が次々に漏れ、皆のワクワク感が爆発した。氷河を一望できるミラドール(展望台)。さぁ、今日はたっぷりと時間があるから、2時間崩落を待ち続けようと、氷河の前に陣取って見つめる。
昔、父はアラスカで何度もオーロラを見上げ呟いた。
「おとうさん、もうオーロラ見るの飽きちゃったよ」
でも、この氷河へ連れて来た時、ずっと、ずっと見続けていたっけ。
おもしろいのだ。
DSC09667.jpg

まずどこが崩れるか分からない。でも、ひとたび崩れれば落雷音のような激しい音に空気も心も揺れる。どこだ、どこだ、と胸の鼓動が止まらなくなる。
DSC09688.jpg

完璧なバランスをとって立ち尽くす氷河。でも前進する力に少し押され、何処かが破綻すると、欠片が欠片を呼んで、大崩落となる。
ピキピキ、ゴロロー。その先で、高さ70mほどの氷河が見事に崩落していった。
DSC09786_2018022717153092b.jpg

夜は地ビール屋さん。ここ数年でカラファテのビールレベルは一気に上がり、それらをあてにラビオリやサーモンなどを頂いた。
DSC06491.jpg

DSC06493.jpg

みんな小麦色に日焼けして、体も締まっている。
DSC06501.jpg

「旅は何処へ行くかより、誰と行くかが重要!」とよく人は言う。
でも、僕は欲張りなのかな? やっぱり、ご縁のある大好きな人たちと、世界最高の地を旅したい。
  ノムラテツヤ拝
DSC06507.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

パタゴニア | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |