fc2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

変幻自在

TET09212.jpg

ウユニ塩湖で見たことがないもの、それが虹だった。
冗談で阪根ひろちゃんに「ぜひ虹を見せて下さいよ」と頼んでいる時だった。
正面に雨のカーテンが現れ、そこに太陽が虹を作り始めた。それらはどんどん太くなり、やがて塩湖に映った。
「どうだ、控えめに言っても俺のお陰だな」
ドヤ顔のひろちゃんに、頭を下げた。
「てっちゃん、見てみて!」と仲間の一人が指をさす。
そこには、まるで犬が万歳しているような雲が浮かんでいた。
TET09332.jpg

ウユニ塩湖は無限に姿を変えて、僕たちを喜ばせてくれる。
太陽が沈み始めると、さっきの雨雲が更に発達し、そこに雷が。
TET09419.jpg

自然のリズムとタイミングを合わせ、シャッターをきる。そこには、見事な閃光が映り込んでいた。
           ノムラテツヤ拝
TET09453.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ボリビア | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |