FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

塩の大地へ

DSC07625.jpg

通算15回目のウユニ塩湖。
今回は乾季ということもあり、ランクルで縦横無尽に走り回ろう。そう思っていた矢先、参加者の一人から無理難題が。
「私、乾季でも、どうしても、鏡面張りが見たいの」
ウユニ塩湖は世界で最も平らな地であり、その面積は秋田県と同じ広さを誇る。ここに雨水がたまることにより、無風になると、鏡のように天を映すのだ。
でも、、、今は乾季だし。。。
「わ、わ、わかりました。出来るだけ頑張りますね!」
とりあえず、そうは告げたものの、ほぼ絶望的な願いだった。
ラパスから45分のフライトでウユニへ。
DSC07743.jpg

交通手段がバスしか無かった昔と比べると、隔世の感がある。掘っ立て小屋のようなウユニの空港で、イサックと再会。5月のウユニ旅を案内してくれた凄腕のガイドだ。
「ねぇ、今ってまだ水は残ってる?」
「えっ、何故?」
「参加者の中でどうしても見たいっていう人がいてさ」
「難しいなぁ、それは・・・。でも全力でトライしてみよう」
がっちりと握手。
5台のランクルに分乗して、さぁ、出発だ!
          ノムラテツヤ拝
DSC07894_20180820175903a16.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ボリビア | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |