FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

アメリカ旅

DSC04905.jpg

2019年一発目の旅は、16年ぶりのアメリカ大陸だ。
18歳の時、僕は生まれて初めて海外一人旅に出かけた。
10歳から日本国内一人旅に出させられていたため、国外に並々ならぬ興味があった。もちろん向かったのは自由の国アメリカだ(笑)。サンフランシスコ、デトロイト、ラスベガス、ロサンゼルスと周遊し、アメリカ人が死ぬまでに見てみたい三大観光地「ナイアガラの滝」、「グランドキャニオン」、「ヨセミテ国立公園」を1ケ月かけて満喫した。それ以来、アラスカ
やハワイを旅することはあっても、北米大陸をじっくり見たことが無かった。まだ見ぬ憧れの場所がいくつかあったので、北米までのフライトをゲット。
空港でチェックインすると、驚くことにビジネスクラスへアップグレードされていた。いやん、ついてる、嬉しいわ。
ユナイテッド航空の機内食も、ビジネスになると洗練され、とてもウマい。
DSC04928.jpg

シャンパン、白、赤ワインを頂き、フルフラットで8時間爆睡。気づいたらロッキーの麓の町デンバーだ。トランジットを経て国内線を乗り継ぐ。2時間後、アリゾナの州都フェニックスに近づくと、ダイヤモンドダストでお出迎え。その向こうに厚みのある夜景が見えてきた。
生まれて初めての空港はいつも心をワクワクさせる。機体が最終着陸態勢に入ると、街並みは更に黄金色に輝いた。
DSC05105.jpg

PS,お騒がせしたパソコンは、無事にデータを取り出せました。ふぅ、有難うございます。
              ノムラテツヤ拝
DSC05021_20190107172236673.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アメリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |