FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

アンテロープの美

TET06037.jpg

キョーレツ!!!
太陽が上がってくると、どんどん渓谷に色が増えてくる。特に増すのが紅色。壁全体が赤く染まり、細道が怪しく光り輝く。
太陽光が飛び込んでくる場所で待つ。特別なレンズを使い撮影すると、今まで見えなかったものが見えてくる。壁の上から下へ水の流れた線が、浮かび上がってくるのだ。
TET05963 (2)

こうやって最初の濁流が渓谷を彫刻し、最後の水が岩を滑らかにする。その水の歴史が刻まれる壁面こそが、このアンテロープキャニオンだった。
人が誰もいなくなった瞬間に、シャッターを切る。高貴な美しさが、一枚の写真に封じ込まれた。
            ノムラテツヤ拝
DSC06494.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アメリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |