FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

360度のオーロラ

めがみ

全天を覆うオーロラが一体どんなものなのか?
今回持ってきた秘密兵器、エンタニアの魚眼レンズで撮影した。以下のアドレスから、体験できます。
https://vr.entapano.com/movies/f6236876-522a-4944-9366-42d9854098b6/content?token=f7775c4f98fa3e67dbc30938629476b2
パソコンよりもアイフォンやアイパッドのほうがより面白いかもしれません。
画面を動かすと、その方向の風景が見られます。
          ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アメリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |

女神のダンス

TET06823.jpg

「オーロラさん、良いよ、良いよ!」
隊員のひとり、Kさんがしきりにオーロラに話しかけていた。
ふふふ、いいこと、いいこと。この世にあるすべてのものは、命を持っている。だから、相手が喜ぶことをすれば、やっぱり世界共通で嬉しい。それは女神でも同じ。褒められて嫌な想いはしない。
「もっと、もっと、もっとぉ~!」
オーロラの下部が、少しだけ赤く光った。
今だ。
「オーロラ姫、宇宙一綺麗だよぉ~、美しい、最高だぁ~」と僕は叫んだ。
すると、「むむむむ、宇宙一?」と言わんばかりに一気に夜空に舞いだした。そう、オーロラは地球を舞台にではなく、宇宙で舞っている。だからこそ、ありったけの愛をぶつけた。
真っすぐ上空へ立ち上がり、女神の全身を見せてくれる。そして長い手と足をダイナミックに伸ばしていく。
TET06892.jpg

半天を覆ったところで、天頂へ一直線。最後はオーロラが巻きながら降ってきた。皆、その圧倒的な舞いに声を忘れ、魂を震わせた。
TET06944.jpg

オーロラについて信じていることがある。暁の女神、ノーザンライツ、北の極光、オーロラ。世界中で様々な呼び名があるが、彼女は確実に僕たちの声と心の有りようを観察している。そしてその僕らの心の投影が、夜空というスクリーンに映し出されるのだと。
周りを見渡しても、僕らの仲間たちしかいない。心の純度を増して、さらに夜空へ。オーロラは、最後に素晴らしい紫色の輝きを放った。
             ノムラテツヤ拝
TET06965.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アメリカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |