FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

萩の星

DSC06929.jpg

萩の山奥で一人の陶芸家が腕を磨いている。金子司さん48歳。僕より4つ上のアーティストだ。彼の工房を訪ね、話を聞かせてもらうと、まぁ、面白い。昔アルゼンチンで修業していた縁から意気投合し、秘密の森へ案内してもらう。
そこは、彼の創作の場。自然を見て、そこから学び、作品に生かす。金子さんは、日本屈指のキノコアーティストであり、木々にピンで無数の陶器キノコを付けていた。
DSC06934.jpg

「そのまま放置していたら・・・、なんと細い蔦が絡み始めて、やがて一本のキノコを縛り上げて抜いてしまったんです。ほら、これです」
黄色に青の水玉模様のキノコが、蔦に絡み取られて宙づりにされていた。
DSC06942.jpg

「ほんとですか?」
「ほんと、ほんと(笑)」
自然の近くで住んでいる人が好き。それも土の香りが漂う人が好きだ。
「これ、見てもらえます?」
出てきたのは、緑色の縁取りがされたエンジ色のスカーフ。そこは所せましと世界中のキノコが描かれていた。
「エルメスなんです。キノコ柄のものは何でも蒐集したくなってしまって」
「良いですねぇ~」と記念写真を撮らせてもらった。
DSC06966.jpg

萩と言えば、やっぱり海の幸。
DSC07026.jpg

有名な「須佐男命(すさみこと)イカ(山口県萩市須佐漁港の「一本釣船団」によって水揚げされる、活きケンサキイカ)」の生き造りを肴に、
DSC07037.jpg

北浦のウニ(山口県の長門市、萩市、阿武郡地域の海岸線を指す地域名称)」の丼ぶりを頂いた。
DSC07045.jpg

くぅぅぅ、しみわたるうぅぅ。  
             ノムラテツヤ拝
DSC07048.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |