FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

南米一の夜景都市

DSC08249_201905180845469fe.jpg

南米で最も美しい夜景都市と言えば、どこを思い浮かべるだろう?
リオデジャネイロ、サンティアゴ、それともブエノスアイレスだろうか?
僕のナンバーワンは、ぶっちぎりボリビアの首都(行政上)のラパスに他ならない。ティティカカ湖畔からボリビアへ陸路で入国。そこからバスで高地平原のアルティプラーノを抜けると、人口180万に成長したエルアルトの町へ。
DSC07835_20190518084547ed1.jpg

渋滞に巻き込まれながら更に走ると、首都の夜景が見えてくる。
遠くにアンデスの主峰イリマニ山をのぞみ、すり鉢状の斜面は橙色の街灯で埋められた。
TET04597_20190518084546c88.jpg

ウユニ塩湖の出発点となる町、それがラパス。僕にとって南米一美しい夜景を誇る都です。
           ノムラテツヤ拝
TET04762_20190518084545522.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ボリビア | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |