FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

リマでの時間

DSC08008_20190611143738818.jpg

「てっちゃん、今、どこ?」
「リマだよ」
「良かった、間に合った。今日の予定は? 逢いにいくよ」
声の主は、今や世界で超有名になっている親友のNだった。
「昨夜帰国するはずだったんだけれど、一人が泥酔で搭乗拒否されてしまって」
ケラケラと笑う声が、電話の向こうから聴こえた。
昼はひろちゃん、自分、Uさんの3名で、僕が一番食べたかったコンチャネグラのお店へ。
ここは、店内が狭く、あまりにディープなため、ツアーでは決して使えないお店。でも味はリマ随一なのだ。ペルー北部、エクアドルとの国境沿いでとれるマングローブ貝。種類は赤貝に似ているが、味はそれらを遥かに凌駕する。
まずはコンチャネグラだけのセビーチェから始まり、コンチャネグラの海鮮チャーハンをガンガン食べた。
DSC08009_201906111437374e9.jpg

「私だけこんな幸せで良いのかしら?」
Uさんの言葉に、僕とひろちゃんが声をそろえた。
「良いのです!」
午後からはひろちゃん宅へ場所を変えると、愛犬のワルミが愛情たっぷりに出迎えてくれた。まずはスパークリングで乾杯。そして
IMG_9331.jpg

白、赤ワインと絶品ワインを抜栓した。ひろちゃんの親友・トシさんの奥様みっちゃんもやってきて、まぁ賑やか。今回の旅の途上、次元の扉でトシさんからもらったメッセージを、ダイレクトにみっちゃんに伝えた。
IMG_9336.jpg

ハッとした。
もしかしたら、としさんが僕らをリマに残らせてくれたのかもしれないな。天へ手を合わせ感謝していると、親友のNが登場。ペルーでは知らぬ人はいない人気者なので、皆のテンションも自然と上がった。
心を緩め、リラックス。ご縁のある仲間たちと、他愛のない話で笑い合う。
幸せだなぁ。
目の前の事象は全て、今をより楽しむために起きる出来事。
DSC08055.jpg

「てっちゃん、俺が空港まで送るから、ゆっくり話そうよ」
近い将来、彼を紹介する本を出版する。世界最高級の男を、どうやって愛する日本へ紹介しようかな。ワクワクしながら、僕たちは将来の夢を語り合った。
空港に到着。Nとハグして別れ、チェックイン。今夜のUさんは大丈夫。荷物検査を経て、搭乗口へ。僕たちは笑い合って、飛行機へ乗り込んだ。
               ノムラテツヤ拝
IMG_9339.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |