FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

熊の威厳

TET01577.jpg

熊って、本当に美しい生命体だと思う。
動物園と野生の熊の差は一体何処にある?
それは瞳の強さと、毛並みの美しさ。どのように手入れしているのか分からないけれど、野生で生きる動物たちは皆、毛がツヤツヤとして勢いがある。
知床岬で出会ったヒグマも、元気満タン。草むらの中でモクモクと新芽を食べるものもいれば、ひと際大きな個体が山の斜面からこちらを見下ろしていたり。
TET01669.jpg

一頭は輝く海辺を歩いてくれ、一瞬だけ凪いだ海面に、その体を映した。
TET01722-1.jpg

のっそ、のっそ、ではなく、ざっ、ざざっと波を刻むように進む。熊という動物のお陰で、人間は自然界の奥深さと畏怖の念を知る。人間よりも力の強い存在がいてくれることで、僕らの本能の中に潜む、大切なものを取り戻すことが出来るのだ。
          ノムラテツヤ拝
TET01720-1.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |