FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

釣り人と熊

TET09736.jpg

くっくっくっ、笑えるなぁ。
夕方、釣り人が鮭を狙っているすぐ後ろで、熊が鮭をゴリゴリとかみ砕いている。
「もっと簡単に掴まえられるのに・・・」
まるでそう言っているかのように、悠々と見つめる熊の視線に吹き出してしまった。
TET00029.jpg

日々ユーモラスな姿を見せてくれる彼らを、「熊は怖い動物だから、人を殺すから」と決めつけてしまうのは勿体ないような気がする。
TET09429.jpg

悪いイメージだけが先行し、バイアスがかかった状態で見る危うさ。そこにこそ本物の恐ろしさが潜んでいるのだと思う。
僕たちは、「地球」と言う極上の惑星の恵みで、生かさせてもらっているだけ。だったら、熊にも、鮭にも、地球にも、出来るだけ負荷をかけない生き方をしていくのが、これからの僕らの使命なのかもしれない。
すべての命は巡り、ひとつの命を、皆で生きている。
               ノムラテツヤ拝
TET09704.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アラスカ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |