FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

天空の瞳

TEN01873.jpg

スペイン語で「弧」を意味するバジェスタス。
「ペルーのガラパゴス」と呼ばれるこの島は、海洋生物と鳥たちの楽園だ。
船からでしか見ることの出来ない地上絵「カンデラブロ(燭台)」に歓声を上げながら進んでいくと、やがて細長い島影が見えてくる。海食によってできたトンネルをくぐると、広大な空が待っていた。
TEN01877.jpg

太陽の周りにまあるい暈(ハロ現象)が現れ、外側にはモルワイデ図法のような楕円形の複虹が。
まるで太陽という瞳が、僕らを天空から見下ろしているよう。
TEN02221_20191123092847ab2.jpg

そう、自然界はいつでも、どこでも僕らを見つめている。目を離すのは、僕たち人間の方なのだろう。
              ノムラテツヤ拝
TEN02168.jpg
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

ペルー | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |