FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

いまできること

TEN01683.jpg

日本と世界、僕は両方の視線を、バランス良く持ち続けたいと願う。
国内では、各種報道から紙類の買い占めが起こり、パンデミックという言葉が踊る。対して、世界からは中国、韓国、台湾人の完全入国拒否をしないことに非難と奇異の目が向けられている。
世界と日本の差、それはアメリカを筆頭に自国ファーストの国が増える中、日本は周りの幸せのために尽くす美学を昔から育んできた。どちらが良いかなんて批評するつもりは無いけれど、今こそ、その根幹を大切にしたいな。
「政府が無策だ、アイツが悪い、他国はこうしてる」
怒りながら口に出すとき、体内ではドロドロの氣が渦巻き始めます。であれば、周りが幸せになるように祈り、全てが自由だったあの時間に心から感謝する。日本だけではなく、地球に住む人たちすべてが笑顔で、いいふうに過ごせるよう、真剣に、丁寧に、深く祈りを言上げ(ことあげ)する。すると深い闇の中に、一条のまばゆい光が差し込んできませんか? それが「未来」。その光を少しずつ集めて大きくしていけば、きっと自身を、日本を、世界を包み込んでいける。光で満たせば、闇は一瞬で消えていくのですから。
周りの情報に振り回されるなんてナンセンス。僕たちは自分という宇宙船に乗る愛おしい船長なのですから。
さぁ、今日もご機嫌様で愛する地球に、宇宙に手を合わせます。皆様、素晴らしい1日をお過ごし下さい。
    ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |