FC2ブログ

写真家・野村哲也が贈る“地球の息吹”

ほしのひかり

DSC09465 (1)

夜空を見上げる。
大マゼラン、小マゼラン星雲に、天頂を貫く天の川。
月の光も、星の光も、過去の光を今見ているという不思議。あれだけ大変だと思った昔も、今から思えば全ては必然だったと気づくはず。嫌なことも、嬉しいことも、今という尊い現実に繋がっている。僕たちの時間は有限で、あっという間に人生は過ぎ去り、元の世界へ還っていく。であれば、折角ここにいさせてもらう間は、地球を慈しみ、隣人を愛し、笑顔で命を燃焼させたいと思う。
同じ星空が、人生で一度もないように、同じ時間もまた、一度ととして無いのだから。
           ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

アルゼンチン | コメント:0 | トラックバック:0 |

終着駅

IMG_4035.jpg

どうして暗くなるのかな?
マイナス、マイナスへ、落ち込んでいくのかな?
それはきっと、この先が見えないから。
でも、変わることのない真実はひとつだけ。
「必ず終わりが来る」ということ。
だから、それまでどう過ごすかが、とても大切だと思う。
心配して、オロオロ生きるのか、生かされていることに感謝して、目一杯笑顔で生きるのか?
流されるのか、自身で立ち続けるのか? 
それが試されている時と言っても過言ではない。
自分自身がどうなりたいのか? この世は常にそれを自問自答してくる。そこから逃げればどこまでも追いかけてくる。受け入れれば、向かい風が一気に追い風に変わる。本当に面白い世界だなと思う。
世界全体でコロナウィルスにかかっているわけでなく、個人個人がコロナという呪縛に囚われているだけ。さぁ、もうそろそろ布団からはい出しませんか? 起き上がりませんか?
全ては地球にとっていいふうになっていきます。だったら、それに身を委ね、僕らは笑顔で、明るい未来に焦点をあてる灯台になりたいな。安心して下さい、はじまった道は、必ず終わりますから。
            ノムラテツヤ拝
ランキングに参加しています。“地球の息吹”を楽しくご覧下さった方は、ぜひ1日1回「人気ブログランキングへ」ボタン人気ブログランキングへのクリックをお願い致します!以下のライオンボタンの上でクリックしてみて下さい。吠えます!
人気ブログランキングへ

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

日本 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| ホーム |